創業34年の
実績と信頼の翠波画廊
村上隆
買取り

あなたの
大切にされてきた作品
次のお客様へと
橋渡しさせていただきます

村上隆
高価買い取りができる理由

村上隆の人気の花やドラえもんなど、人気モチーフのシルクスクリーンをはじめとした版画作品を多数取り扱い販売してきました。
今の時点でも翠波画廊のお客様の中には村上隆の作品をお探しの方が多くいらっしゃいます。
お客様から買取させていただいた村上隆の作品は翠波画廊にとって重要な仕入れです。

只今村上隆の買取りを強化しております。査定は無料、メール、LINEでも承っておりますので、ぜひご相談ください。

買取の仕組み

買取の仕組みのイメージ

セカンドマーケット(二次市場)で売り買いのできる美術品にはおおよその相場があります。
作品相場は専門業者だけが参加できる交換会(オークション)で需要と供給の関係によって決まります。
私たち美術商が売り買いする時の値段、業者が仕入れをする時の判断基準は交換会で取引された価格が基準となります。

創業34年の実績

創業以来、自社店舗にいらっしゃるお客様、取引のある全国の百貨店を通して数多くのアート作品を販売してまいりました。

翠波画廊 東京店

翠波画廊 東京店

信用をなによりも大切に

海外の画家や鑑定家と直接連絡を取り、作品の真贋には細心の注意を払い、本物だけをお届けしてまいりました。

翠波画廊 大阪店

翠波画廊 大阪店

ご相談・査定無料

フリーダイヤル

0120-805-105

平日・土 10:00〜18:00(日祝休)

3つの約束

約束

1

小売りで培った、
まごころの接客

絵をお買い求めいただくお客様、絵をお売りになりたいお客様共にご満足いただけるよう、お客様第一で活動しております。

約束

2

長年の実績から
相場に基づいた適正な査定

年間1500点ほどの作品を販売していく中で同数の作品の仕入れを行っております。仕入れで養った相場観をいかして適正な査定価格を出させていただきます。

約束

3

大切にされてきた
作品を
次のお客様へと橋渡し

家で大切にされてこられた美術品を大切にしてくれる次のお客様へと橋渡しさせていただきます。

肉筆作品の査定ポイント

肉筆作品

フィギュアを等身大にした彫刻作品が、2008年海外のオークションで16億円で落札され、世間を驚かせた村上隆。それまでの日本人芸術家のなかでも最高の落札金額であり、村上隆の世界的な人気を裏付けました。
現在も国内外のオークションで高値で取引されていますが、村上隆に限らず、買取価格は図柄によって大きく変わります。その作家の代表的なモチーフや人気図柄の場合は、特に高価買取させていただいております。また、作品の状態によっても査定額は大きく変わりますので、シミや退色がなく、きれいな状態で保存されていればそれだけ高額査定となります。状態が悪いと、修復費用が必要となるために査定額が下がってしまいます。

<特に高価買取対象図柄>
DOBくん、花、ブランドやキャラクターとのコラボレーション図柄

<技法>
アクリル、水彩など

<保存状態>
アクリルなどの場合、画面上にヒビや割れなどがないかを拝見します。
状態が悪い場合は修復が必要となる場合もあるため、査定額が下がります。

版画作品の査定ポイント

版画作品

図柄や保存状態等によって大きく変わります。

<高価買取対象図柄一例>
DOBくん、花、ブランドやキャラクターとのコラボレーション図柄

<技法>
リトグラフ、シルクスクリーンなど

<保存状態>
折れや汚れ、経年による退色や、湿気からくるカビでシミが出てしまった場合などは価格が下がります。

翠波画廊では、村上隆作品の販売も行っております。
村上隆の絵画・版画作品のご購入をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

販売作品一覧はこちら

3つの安心

安心

1

ご相談、
お見積もりなど、
査定は無料

今の相場を知りたい、買取価格を知ってから売却を検討したい等、お気軽にご相談ください。ご相談は無料です。

安心

2

8日以内なら
キャンセル可能
(出張買取時)

8日以内でしたら、買取キャンセル、返品の対応をさせていただきます。(店頭買取の場合は対象となりません)

安心

3

個人情報保護
セキュリティ管理

翠波画廊では、しっかりとしたセキュリティ管理のもと、お客様の大切な個人情報の徹底管理を義務付けております。ご安心ください。

村上隆 絵画買取の流れ

STEP1

無料査定お申込み

査定フォーム、お電話、メールで作品の情報をお寄せください。

STEP2

査定結果のご連絡

お送り頂いた作品情報から、査定額をお出しして、ご連絡いたします。

STEP3

買取方法の選択

作品の配送、持ち込み、出張買取にて作品をお預かり。最終的な作品の確認をいたします。

STEP4

お支払い

買取成立、現金またはお振込にてお支払い。
買取の流れ 詳細

ご相談・査定無料

フリーダイヤル

0120-805-105

平日・土 10:00〜18:00(日祝休)

村上隆 略歴

TAKASHI MURAKAMI

1962年 東京に生まれる。
1986年 東京芸術大学美術学部日本画科卒業
1988年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了(MA)
1991年 個展「TAKASHI,TAMIYA」で現代美術アーチストとしてデビュー。
1993年 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了(PhD)(論文「意味の無意味の意味」)
1994年 ロックフェラー財団のACCグラントによりPS1.ARTPROJECTの招待を受け、
ニューヨークに滞在、N.Y.スタジオを設立する。翌年帰国し、埼玉県朝霞市に自身の作品制作スタジオと若手アーチストの育成・プロデュースの場を兼ねたHIROPON FACTORY(現Kaikai Kiki)を発足。
1998年 カリフォルニア大学ロスアンゼルス分校(UCLA)のアートデパートメント、ニュージャンル科に3ヶ月 間客員教授として招かれる。
作品は日本アニメをベースに敷いたポップな作風が有名だが、その裏には日本画の持つフラット感、オタクの文脈とリンクした緻密さ、またヒエラルキーに裏付けられた西洋至上主義に対する決別 、といった現代日本固有のキーワードが隠されている。現在ニューヨーク市ブルックリンと日本を行き来しながら作家活動を続ける一方で、アーチスト集団ヒロポンファクトリーを主宰し、商品開発、出版などのメディアを巻き込む多角的活動や若手アーチストの育成とともに展覧会企画商品開発、アートマーチャンダイズの開発販売、アートイヴェント製作、アーティストのマネージメント等を手掛ける。有限会社カイカイキキ代表

買取ジャンル

20世紀巨匠
現代アート(コンテンポラリーアート)
ストリートアート(グラフィティ)
海外人気作家
日本画
洋画
版画
ガラス
買取ジャンル一覧

出張買取地域

出張買取地域

作品の点数によっては、
出張買取も致しております。

北海道
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
沖縄県

出張買取について